新聞ニュース記事に関する日記

ある会社の経営者です。主に、大手新聞各紙のニュース、論説の比較をしていくつもりです。よろしくお願いします!

最近起きた海外の衝撃ニュース

世界の歌姫であるアリアナ・グランデさんのライブで衝撃の走る悲惨なニュースの報道がありました。ライブの終了後、出口付近で爆破テロによる観客の死亡事件です。
世界中で人気のある歌姫のライブだけに多くのファンは衝撃を受けたことでしょう。

事件の主犯人はどうやって爆発物を持ち込み入場ができたのかなど、謎も多く今後のライブの厳重な警戒と対策を万全にし、二度とこのような悲惨な事件が起きないことを願うばかりです。アリアナ・グランデさんもかなりのショックを受けており、今後の活動に大きな影響を与える悲劇となってしまいました。
しかしすぐにチャリティーコンサートを行う決断をし、ファンたちを励ます心の強さを見せてくれました。おそらく日本では延期や自重を強いられるところですが、「テロに屈しない」という海外のたくましい行動力と力強さを印象づけさせました。

しかし何故、アリアナ・グランデさんのファン達がテロリストに狙われたのでしょうか。彼女はイスラム教徒ではありませんし、その理由は定かになっておらず今後の情報を待つ状態であります。今回の事件が起きた事により、コンサート警備の強化は当然行われていきますが、今後のアリアナ・グランデさんの日本公演、日本のファン達もまだ恐怖や不安から解放されるのには時間が掛かりそうです。

2017年8月12日、13日に幕張メッセで彼女のコンサートが予定されていますが、中止や延期の可能性が高いという声もありましたが、予定通り来日コンサートは行われるようです。心配や不安はありますが、無事コンサートが終わる事を祈りたいですね。テロリスト達のターゲットは米国及びヨーロッパのようですが、日本は安心できるという事は決してないので、ライブに行く人達はある程度の覚悟は必要になる事でしょう。
年に数回しか日本に来ることがなく、会える機会が少ない海外の人気アーティストのライブですから、恐怖や不安に負けない気持ちで観に行きたいファンは多いのでしょう。

 

今回このような悲惨なニュースがあり、アリアナ・グランデさんの人気にも影響を及ぼしましたが、彼女に限らず、アメリカ人は世界中で反米テロリストの標的となっています。テロによる被害者は後を絶ちません。戦争による恨みや報復、テロリスト側はアメリカ人を「裁く」といった活動の正当化をし、死傷者を出し続けています。この現状を打開する日がくることを心から願うしかないのでしょう。